スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京散歩(^^♪

今回・・・
「ざぎん(銀座)デビュー!」というコトで
お世話になった「ソラリア西鉄ホテル銀座」
朝食のチラシ

ココの朝食はイタ飯ビュッフェ≒「イタリアンビュッフェ」
朝食会場
恐らく「女子好み~♡」な感じ・・
サラダ野菜が
とにかく種類多し!!

連泊したけど
ご飯やおかずが、毎日少しずつ違います・・
(例えば、ご飯→リゾット・・とかいう感じで・・)

・・で、パンの種類も豊富で
朝食
クロワッサンもサクサク~♡


・・で
こんなお洒落な朝食を食べた後は・・
やっぱ・・
「東京かっ歩」もお洒落な地域に・・


って・・・

浅草かいっ?! ♪(* ̄ω ̄)v
浅草寺①

いや~だって・・・
東京来たら「浅草!」でしょ?!


毎年来てるけど
何~か「下町」って
ホッとするんだよね・・゚.+:。(*´ェ`*)゚.+:。ホッ

浅草寺②
この日は平日だったんだが
それでもやっぱり観光客の多いコト!

まぁ、アジア圏の大国(漢字を使う国)の方々しかり・・・
ちょっとビックリしたのは
中東圏の方々が結構いたコト・・

浅草寺には
そんな宗教色の濃い所からも
観光に来るんだね

・・んで「仲見世」・・
仲見世

この日の天気は、生憎の「雨」・・
故に 建物以外の背景の「白っぽい」コトと言ったら・・(苦笑)


そんな「白っ茶けた世界」
夕刻に入り改善・・

・・・で

「浅草」と言えば「梅園」って位
もはや、ウチらの定番化しつつある甘物屋にて
梅園外観

これまた「定番」な「あんみつ」
お決まりのクリームあんみつ
夕食前のデザートとして喰らう
糖尿病お墨付きな道民たち・・・ ( ̄д ̄)r-oO...ハァ


夕刻の伝法院通り
伝訪院通り
そこ彼処に江戸の風情の残る 200メートル程の商店街は
昼間とはちょっと違った感じ・・


そしてココが・・
フランス座
浅草が生んだ「世界のキタノ」≒ビートたけしサンの故郷
フランス座(現在はフランス座東洋館)


少し脇に逸れると
昨年8月にお世話になったリッチモンドホテル浅草や
ホッピー横丁
ホッピー横丁(?)≒煮込み通りも健在!!
(・・冬はビニールハウス化してんのね・・)

そんな浅草かっ歩の後は・・

いよいよ夕食なんだが・・・


今回・・なかなか決まらなかった夕食が
ある日見ていたTV番組を見て
スパッと決まってしまった・・


・・今回はそんな場所・・


上野公園へ移動です・・・
上野公園①
夜はライトアップしてるんだね・・

写ってないけど
周囲にはダンディ・ダンボールハウスも健在!
上野公園②

コレまた音声入ってないけど(?)
結構大音量なラジオ放送が流れ、
上野公園③
ブルーシートに囲まれた
パッと見「土建屋の現場」的なダンボールハウスを横目に

今回の夕食場所へ向かって
ひたすら公園内を歩きます・・・長くなったので次につづく~~(*・ω・)ノシ♪
スポンサーサイト

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

ザギンでびゅ~♪

毎年・・・

この時期になると

必ず行ってる「東京出張」・・・

年々・・加齢と共に
薄れゆく記憶を辿れなくなってキテるので・・(苦笑)
この辺でUPしようかと・・


・・・ってコトで

2月某日・・・
早速だけど、フライト前の「空港メシ」です・・
空港メシ①
上↑「照り焼きチキン御膳」・・だったかな?

下↓「ヒレカツ御膳」・・とか、
そんなネーミングのお膳だったと思う・・・ 人( ̄ω ̄;)ゴメン・・
空港メシ②

上の「照り焼き~」なんだが
メニュー表に「お急ぎメニュー」と書かれていたので
頼んでみたらえれ~早く出て来てビックリ!!
「某牛丼チェーン店」より早いよ!いやマジで(笑)!!


・・で、今回の東京・・
実は、何度か来ている割には

「ザギン(銀座)」に足を踏み入れたことが無い!!・・という訳で


今回のホテルは
銀座4丁目にあるソラリア西鉄ホテル銀座
ソラリアホテル銀座外観
都営浅草線 東銀座駅から徒歩1分!
歩くのが嫌いなウチら道民2名には
うってつけな好立地!!

エントランスなんかも お洒落~♪
エントランス

パソコンのブースなんかもあったり・・
パソコンブース

部屋に通じる廊下なんかも
ホテル廊下

間接照明がちょっと雰囲気あってイイ感じ+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.
廊下の間接照明

部屋はツインだが
部屋①

洗面台が2つ付いてる!コレ結構ありがたい♪
バス・トイレ別々・・。
バス・トイレも別々で
何とバスにはTV付き!

こうなってくると
アメニティの置き方にもいちいち感動!
アメニティーの置き方なんかも
いちいち「お洒落~♪」と
感動しきり!なザキヤマ・・( ̄▽ ̄;)

眼下の景色こそイマイチだが・・(笑)って・・コラコラ・・!
眼下の景色
そこは「ザギン(銀座)4丁目」!!

ちょっと歩けば
あの「マツヤ ギンザ」・・・
マツヤ銀座

カルティエ・・ブルガリ・・
ブランド店の数々・・。
ティファニー!! (☆ω☆*)・・みたいな・・
ババ~ん!とティファニー

こんな・・銀座のお洒落なお店達に囲まれてたら
オサレなお店
吉野家までも
お洒落に見えてくるから不思議
。+゚.。+。(´ω`*)♪♪(コレをひいき目と云わず何と言おう・・)
ザギン吉野家

しかしながら・・
「田舎者コンプレックスの塊」ザキヤマ・・・

お洒落な店たちを尻目に

結局、入ることが出来たのは
ゴーフレットの風月堂
あの「ゴーフレット」のお菓子屋「風月堂」のみ・・
風月堂内部②

洋服屋やブランド店は
敷居高くて入れない・・けど
お菓子屋なら入れるだろう・・!・・と思ったが
風月堂内部
そこは「ザギン(銀座)!」やっぱ・・敷居高けぇ~!!(泣)

そんな訳で・・・
散々な・・(笑)「ザギン(銀座)でびゅ~」でしたが・・
歌舞伎座
改築中の歌舞伎座も しっかり見学・・
セイコーの時計
SEIKOのデジタル時計で
カウントダウンしてたのね・・もう、オープンしたけど・・

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

ここだけの話・・東京編。

さかのぼる事 1カ月前・・・

急に決まった「東京出張」


お盆休みボケで
「頭が計画停電中」のワタシに

「晩メシおごるから、一緒に東京に行かない?」
と言うおやぢ。(←ダンナ)
はぁぁ??何だそりゃ?!


既に飛行機もホテルも予約済みであると云う・・
(-公-`;)チッ・・相変わらず「根回し」のイイことで・・



・・で今回泊まったのは
浅草浅草寺の裏手位にある
「リッチモンドホテル浅草」(←ホテル詳細は、おやぢ。のブログをググってね♪)

このホテルを選んだ理由の1つがコレ↓↓
リッチモンドから見たスカイツリー
浅草寺五重塔とスカイツリーのコラボが見られる・・・!!

ついでに夕刻・・・↓↓
リッチモンドから見たツリー夜景
上の2枚の写真・・
よ~く見ると左側に
「うっすら黒い影」のようなモノがあるでしょ?

この部屋のイタ~イ処・・・

そう・・窓が前方に15~20センチ位しか開かないのだ!! 

しか~も、この2つは左奥にあるため
窓から手だけ出して強引にシャッターをきる!!
・・という見事な〝やっつけ”ぶり・・・ il||li(つд-。)il||li


次回・・ココに泊まる時には
「夜景フロントの部屋」(真正面に夜景が見える部屋)にしよう・・・ ( ̄д ̄)r-oO...


翌日は
ご近所の浅草寺をかっ歩し・・・
雷門

浅草寺①

仲見世をブラブラし・・・
仲見世

よ~~っし!!
スカイツリーへ向かってGO!!


・・・って歩き始めて30秒・・・

「歩くのが嫌いな道民2名」・・・


「やっぱ・・・タクシー乗ンねぇ??」

Σ(-△-●)ア″? って、まだ数秒しか経ってないだろうがっ!!


ほら~スカイツリーだって、こんなに近くに見えるのに・・・
車窓より

・・って、ブツブツ言いながら
タクシーに乗り込むワタシ達に
運転手さんは、こう言いました・・・

「あ~~近いって言ってもですねぇ・・
1.5㌔かな?結構あるんですよ~(笑)
歩いて行く観光客の大半は、途中でリタイアしますね・・(笑)」


そして
「ツリー自体がデッカイから、
近そうに見えて、実は結構、遠いんだよね~(笑)」とも・・・

な・・なるほど・・・∑( ̄□ ̄;)

とりあえず、タクシーで良かった・・(←一応・・結果論・・・)


・・という訳で・・到着!!
ツリー①

中は、いろんなショップが充実!
こんなトミカブースやら少年ジャンプのブースなんかもあり・・・
トミカコーナー  ジャンプコーナー

そして・・・
ワタシが個人的に行ってみたかった
「すみだ水族館」!!!」・・ゲッ!!めっちゃ並んでるやん・・・(泣)
すみだ水族館・人大杉!

ここで言っておくが・・・
帰りの飛行機の時間まで、あと2時間・・・
よって・・東京ソラマチ滞在時間は約1時間!

一体・・どんな「弾丸トラベラー」なんだよ?!

・・というコトで・・・
どんどん行くゼ~~━━(゜∀゜)ー━━!!

これはTV局ブース↓↓
ビバリとルイ顔ハメ
「ピカルの定理」のビバリとルイの顔ハメです・・
さすがに、コレ・・顔をハメる勇気ないわぁ・・・(笑)


「けいおん」のショップも入ってマス(^^♪
けいおん顔ハメ


「ちょっとお土産でも・・・」と思って見ようとしたけど・・・
ショップも混み込み!

結局・・ドコも混み込みで
窓際も混み込み!
時間がかかる!・・と判断・・ ・・゚・(ノД`)・゚・

ま・・1時間しか無いしね・・(泣)
ソラカラちゃんだっ!
次回は、もっとゆっくり来よう!・・・(TωT)ウルウル


建物の外には、
こんな感じの「噴水?」ブースもあって
噴水
この日の東京の気温は 34℃・・・
ちょっとした「涼」を楽しむ感じでしょうか?


・・・で、この場所から
上を見上げてみました(・∀・)!!

至近距離!スカイツリー♪

スカイツリー・・・
デカ過ぎて下の方 写りませんから!!(´-ω-`;)ゞポリポリ


ところで、今回は「出張」だったんだよね?って??
そうですよ・・?!「出張」です!!・・| ̄ω ̄A;アセアセ

テーマ : 東京
ジャンル : 地域情報

まだまだ続くよ沖縄旅行記「首里城・・只今塗装中」編。

「おきなわワールド」を後にした我が家が
次に向かった先は・・

ココは外せない!!・・那覇市にある「首里城」

沖縄ビギナーな道民のアタシにとって
「首里城」≒「朱里城」的なイメージがあったんだが・・

そうじゃなかったのね・・i||l|i(;゚∀゚;)||i|li; ザー
首里城へ①
・・・で、上↑の写真は歓会門
・・首里城の正門です

第二次世界大戦で焼失したものが、1974年に復元されているものの
朱には塗られていない・・
石積みの城門の上に木造の櫓が組まれているのだが、
それがかえって、風格がある・・ような気がする・・と思う・・


階段を上がって行った先には、第2の門:瑞泉門
この門は、石門の上に朱色に塗られた櫓が乗っている
首里城へ②

この瑞泉門の名前の由来は
坂の途中にある湧き水(龍の口から出てる)が
国王の飲料水として使われていた・・という事から
この名が付けられたのだと言う・・

次が、奉神門↓↓
正殿へ行く為の最後の城門

朱色に塗られた木造の門で、三つの入口がある
この門の正面は、身分の高い人、国王専用だったそうだが、
現在はチケットチェック用に利用されている・・
 朱の里城?

中に入ると
首里城正殿の向かって右側にあるのが
「南殿(なんでん)」と「番所」↓↓
改装中ですが・・・。

「南殿」は日本風の儀式が行われた所で
「番所」は、首里城へ来た人の取次を行った所らしい

ここは、日本的な建築であるため朱色の着色はされていず
現在は、資料展示スペースになっている・・


そして・・
お待ちかねの「首里城」・・只今再塗装中なり・・
(アタシが行った時期が塗装中だったのだよ(´・ω・`)ガッカリ…)
改装中の首里城・・。
ここ首里城は、天然の漆が塗られた「漆工芸作品」であるが故、
「朱を守る」為には塗り直しが必要となるのだという・・


・・で、中を進んで行くと・・
内部の廊下・・。

国王が座る 御差床(うさすか)と呼ばれる玉座
御差床(うさすか)
御差床(うさすか)とは
政治や儀式の際に国王が出御(しゅつぎょ)する玉座なのだとか

館内は1Fと2Fがあり
このどちらの階にも、同じ場所に御差床があるのだという・・

当時の首里城を想わせる
精巧なミニチュアなんかもありました・・
模型。

・・・ホントはね・・
もっともっと首里城の見どころがあったし・・

もっともっと
ゆっくりと城内探索したかった・・けど・・

この時・・すでに15:30PM・・・
次の観光場所の開館時間なんかも考慮すると

如何せん・・
アタシ達には時間がないのよ~!!

・・と言う訳で

後ろ髪・・引かれる想いで首里城を後にし
駐車場へと急ぐ道民2名・・

道中見つけた ステキなお店「あしびうなぁ」 +。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚
あしびうなあ①

・・あ!!沖縄そば!!
あしびうなあ②

実はこの日・・
沖縄観光に忙しく、昼食抜き!のアタシ達・・。・゚(´pωq`)゚・。

・・ねぇ・・沖縄そば食べようよ♪・・というアタシの雄叫びも虚しく・・
「さぁ!次は“美ら海水族館”に急ぐぞっ♪」・・というダンナの声に
これまた後ろ髪を引かれながら
沖縄そば店を 通り過ぎるザキヤマであった・・(泣)


PS:あ・・でもね
 駐車場内(窓口)に沖縄で是非食べたかった「ブルーシールアイス」があって
コレだけはシッカリ食べたのだよ!嬉し~ぃ *>v<)ゞ*゜+

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

続けて沖縄旅行記「エイサー&玉泉洞」編。

続いて向かった先は
「おきなわワールド」

おきなわワールドの門
その名の通り
沖縄の歴史・文化・自然などなどがいろいろ体験できる観光スポット

中に入ると
中国船みたいなのがあります・・
中国船
おみやげ屋をスルーして向かった先は
エイサー広場
やっぱ沖縄に来たら1度は見たいエイサーの演舞
エイサー会場①
「エイサー」はもともとは盆踊りの1種で
旧盆の先祖供養の為の集団舞踊なんだそうだが

ここおきなわワールドでは「スーパーエイサー」として
連日(1日4回)公演されている・・

・・で、ここで大事なのはやっぱ掛け声!
「イーヤーサァーサァー」「ハーイーヤ!」・・←ここ!大切!!

演舞を鑑賞した後は
ステージに上がって皆でエイサーを踊ります・・
みんなでエイサー♪

・・で、そのカッコいいエイサーの写真が何故ないのか・・?と言うと
演舞中は撮影禁止なんだなぁ・・・
興味ある方はDVDを買って見て下サイ・・(´;ω;`)ウッ…

階段を下り・・次に向かった先は
階下へ

年間100万人が訪れる、東洋で最も美しい鍾乳洞と言われる「玉泉洞」

鍾乳洞

全長は5000メートル
鍾乳石の数は国内最多の100万本以上

銀柱

現在は全エリア中の890メートルを公開・・
残りのエリアは研究用として保存されているという

地中ロケット?

この玉泉洞は、他の地域のの鍾乳洞に比べて
鍾乳石の成長が早く、3年に1mmというスピードで成長していて・・・

下の写真の様に
「頭の上の鍾乳石(つらら石)と
足元の鍾乳石(石筍)がつながると
“石柱になる”!!」らしいのだが・・・

1万年以上お待ちください??
一番下にちっちゃく
「恐れ入りますが、あと1万年以上お待ち下さい」って・・ 

・・・一体・・何代目のザキヤマ家で、コレを見る事が出来るんだろ?"(°Д°)??

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

久しぶりの沖縄記「斎場御嶽(せーふぁうたき)」編。

気付けばもう9月・・
ヤバイ・・沖縄旅行からもう半年近く経ってしまう・・

・・と言う訳で今回は
薄れゆく記憶をたよりに
久しぶりの沖縄旅行記を。

ここは沖縄の南城市(旧:知念)にある
「緑の館 せーふぁ」
緑の杜 せーふぁ
ここで入場料200円を払い、進んで行くと

「斎場御嶽(せーふぁうたき)」世界遺産の石碑があります
せーふぁーうたき。

実は、ここに来るまで
斎場御嶽(せーふぁうたき)というものを知らなかったアタシ・・

御嶽とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で
この「斎場御嶽」は、琉球王国最高の聖地なんだとか・・

 御嶽の中には、六つのイビ(神域)があり、
これから出てくる「大庫理」・「寄満」・「三庫理」は、
いずれも首里城内にある建物や部屋と同じ名前を持つという・・

当時の首里城と斎場御嶽との深い関わりを示すものなんだろうね

・・で、ここが御門口(うじょうぐち)という入口
御門口(ウジョウグチ)

御嶽に向かって石畳を進んで行く・・
せーふぁーうたき②

生い茂るシダ類やラン類・・
シダ植物の中を進む。

ところで・・この日は、生憎の雨

こんだけ鬱蒼とした場所なのだが
訪れた時期が冬・・と言う訳で
アタシの苦手な「害虫」はほとんどいない・・(´ー`)ホッ・・って
今からどんだけ間あいてんねん!!
シダ植物の中を進む②

・・で、ここまで来ると
「寄満(ゆいんち)」と「三庫理(さんぐーい)」という分かれ道になります
看板。

では・・先に「寄満(ゆいんち)」側へ・・

上がって行くと左手に出てくる最初の拝所「大庫理(うふぐーい)」大庫理(ウフグーイ)① 大庫理(ウフグーイ)②

「大庫理」とは、
大広間とか一番座という意味があるそうで、
ここ斎場御嶽においては、最も広い空間を持っているのだそう・・

この「大庫理」の岩の反対側にあるのが「寄満(ゆいんち)」

寄満(ユインチ)①

寄満とは厨房とか台所という意味を持つ言葉なのだとか

寄満(ユインチ)②

来た道を少し戻り
今度は「三庫理(さんぐーい)」側へ

ここは「三庫理(さんぐーい)」の横にある拝所
切り立った崖みたいな所。
真ん中の白い部分がキリ〇ト像みたいに見えるのはアタシだけ?

そしていよいよここが「三庫理(さんぐーい)」

今では沖縄のパワースポットとして
すっかり有名になっている所・・。

三庫理(サングーイ)

二本の鍾乳石と、三角形の空間の突き当たり部分が
それぞれ拝所になっていて

三庫理(サングーイ)三角岩
この三角岩をくぐり抜けた東側(向かって左側)には
海の彼方に「神の島」と言われた「久高島」を望むことが出来る・・

・・と、こんなに崇高な場所だったのに・・

ここに行った時には、あまり良く学習しないで行ったが為・・
シダの坂道を下る。
帰って来てこの地の神聖さや崇高さを改めて知り・・
ものすご~く後悔・・(´・ω:;.:...

次に行く時は、
もっと気持ちを引き締めて行くことにしよう・・

・・・ところで、
ここに来る途中見つけた「ネコカフェ:毛玉」の看板・・

日本最南端の「猫喫茶」にワクワク・・+(*゜∀゜*)+・

これは・・行かねばなるまい!・・って
毛玉①

あれ・・??この展開は・・もしや・・・
本日定休日。

・・・・・休みかい?!

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

10年ぶり・・?「登別 マリンパークニクス」:シーラカンス編。

・・・で、この間の続きです・・

イワシ水槽(銀河水槽)を出ると
お隣りの水槽には2匹のアザちゃんがおります・・

1匹はゴマフアザラシ(いわゆるゴマちゃん)、もう1匹はゼニガタアザラシ(いわゆるゼニちゃん?)
アザちゃん①

このゴマちゃん・・名前は「ナビちゃん」=「ナビゲーター(水先案内人)」の意味なんだって
アザちゃん②
写真じゃ分かりずらいンだが
「ナビちゃん」は、登別の海岸に弱り果てて漂着していたのだそう・・

顔面にひどい傷を負っていて、自然界で生きていくのは困難な為、
マリンパ-クで保護し飼育しているのだそうな・・。

向かって右側の顔面・・特に口角が上に引きつったようになっており、
何とも痛々しいのだが、

お客さんに愛想を振りまく「ナビちゃん」に
つい「ガンバレ~!!」ってエール・・ o(。'(ェ)'。)○☆ ガンバレ

ナビちゃんに見入っている間に
もう次の「イルカショー」の時間・・

急いで移動!!
イルカショープール入口

バンドウイルカの「バール」&「ミルク」です↓↓
イルカショー①

こんな感じで立ち泳ぎしたり
イルカ立ち泳ぎ

音を出したり・・
音を出してるところ

尾ひれで「じゃあね~♪」って
ブンブン振ったりの写真は撮れたのですが・・
尾ひれブンブン♪
・・如何せん・・ジャンプのシーンの写真が
「全ボツ」!!・・・動いてる物は難しいぜ~(´・ω・`)ショボーン


・・で、その横にある「ペンギン館」の岩場↓↓
お隣りのペンギンの岩場。
この写真をUPした訳は・・・

キング(ジェンツー?)ペンギンとカラスの
ガンの飛ばしあい!!
ジェンツーとカラスのガンの飛ばし合い。
                    何をメンチ切っとんじゃ!ヤンのか!コラ~!! 
             ・・・おそれ多くも、ペンギンのシマでメンチを切るカラス君・・・


・・・この結末も、ちょっとだけ興味がありましたが(笑)

次は「アシカのショー」の時間!と言う事で
ダッシュで移動・・
アシカプール入口

アシカの・・
アシカのハルちゃん①
「ハルちゃん」で~す σ(*´∀`*)
ハルちゃん水中立ち。
ハルちゃんも、音を出したり・・
水中のハルちゃん
口を開けて笑ったりします・・
笑顔のハルちゃん。
ハルちゃんの笑顔・・お分かり頂けたでしょうか・・ (人*´∀`)
見送ってくれるハルちゃん。

陽も傾きかけた頃・・・
陽も傾きかけた頃・・。

今回のニクス再訪の本命・・
「シーラカンス展」に突入!
本命のシーラカンス!
・・・しか~し・・・
残念ながら・・写真撮影はNG・・・・゚・(ノД`)・゚・。

・・・なので
閉園間際・・本館の水槽たちを見学して廻ります・・
館内の水槽

シロナガスクジラ?の渡り廊下・・・
シロナガスクジラ

ツノダシの水槽

イワシ?の水槽

・・・館内には「触ってみよう!」的な
体験コーナーもありまして・・・

・・「カブトガニ」のウラ側って見たことある?
カブトガニの裏側
表(甲羅側)から見ると「カニ」っぽくないけど
裏側から見ると・・やっぱ・・カニなんだね (´・∀・`)ヘー

・・などと写真を撮っていると・・・

気が付けば・・
PEN蔵の下には・・エイやらサメがウヨウヨ・・ (゜ロ゜)ギョェ~
PEN蔵危うし!
・・・PEN蔵・・危うし・・エサじゃねぇつうの!(泣)
ドーム水槽
このドーム水槽をくぐれば出口です


・・で、余談なんだが

この閉園間際に、我が家の前を歩いていた母子3人の会話・・
子:「お母さん・・また来ようね♪」
母:「・・・入場料が、もっと安くなったらね~(苦笑)」

・・・この会話に、
思わずリアルにゲラ笑いしてしまった我が家・・

いかにも・・
入場料 大人1人¥2,400はオサイフにイタイんだが・・
生き物を管理していく上では、仕方ないかもね・・

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

10年ぶり・・?「登別マリンパークニクス」:イワシ編

前回・・「タダ券」を貰ってやって来た
「登別 マリンパークニクス」

あれからもう・・10年以上は経っているだろうか・・?

・・と言う訳で
今回は、すっごく久しぶりの再訪・・
ニクス外観部分

まずは、館内の案内板
ニクス案内板

何ゆえ・・入館時間が14:30位なので
終了してしまっているショーなんかもあるものの

とりあえずは、これから始まる
「10000匹のイワシのショー」を見なくては!
銀河水槽入口

この水槽内のイワシは10000匹
ただ泳がせるだけだと、緊張感がなくなってしまう・・と言う事で

通常の海水の中で生活する様に
イワシに緊張感を持たせるべく、
エイやサメと共存させているんだとか・・・
水槽のお掃除

・・なので、イワシはエイが来ると
このように↓↓避けまくっています・・
イワシ、エイを避ける!

ここで疑問なのは
「イワシがエイやサメに襲われないのか?」・・と言う事なのだが

たっぷりのエサがあたっていれば
ほとんど襲われる事は無いんだって・・


・・で、ショーの見所の↓↓ 「イワシの餌やり」
ダイバーさんに手を振りましょう♪
イワシのエサやり①
 イエーイ♪ ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

・・などと言っている間に・・
ダイバーさん・・呑まれております・・ (´・艸・`;)ぁぁぁ
呑まれるダイバー!

ものすごい事になっております・・ (´・艸・`;)ぁぁぁ
ものすごい事になってます・・。

でもね
エサを食べた後のイワシは
体から光を発するんだって・・↓↓
キラキラしてるイワシくん。
ほら・・何だかキラキラしてるよね +゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.

・・ついでに
角度を変えて撮ってみました♪(* ̄ω ̄)v
イワシの疾走感

イワシの「疾走感」・・何とな~く伝わったでしょうか?


・・・写真を整理していたら、すんごい長くなってしまった為
やっぱ・・次回に続く・・事としました・・ハハハ(汗)

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

沖縄かっ歩。

・・で、この間のつづきです~☆L(´▽`L )♪

北谷ダイニングを後にした
明らかに“酔っ払い”の道民2名・・

普段・・滅多に歩くことのなんてないのに
酔っぱらうと・・やたらと歩きたくなるのは、何故だろう・・?
北谷ダイニング外観

ビーチタワー沖縄の敷地内・・
北谷ダイニングのお隣りには、日帰りの温泉施設もあります・・
その名も「ちゅら~ゆ」・・名前だけで、沖縄ちっくでしょ?
ちゅらーゆ外観
ここは、宿泊者はホテルからもらえるチケット持参で入浴OK。
勿論、一般の人も有料で入れます・・。

・・で、朝撮りの「ちゅら~ゆ」です↓↓
昼間のちゅらーゆ
ここには、翌朝行ったんだが・・まぁ、その話は、また後で・・
ちなみに、このちゅら~ゆの裏側は「サンセットビーチ」・・
・・その名の通り、夕日がキレイなビーチになってます・・って写真が無いやん!

そのまま、てくてく歩いて橋を渡ると
酔っぱらった勢いで歩く道民。

デポ・アイランドへ突入・・
Depot Island①

アメリカン・ヴィレッジなんで、フツーに外国人に遭遇します・・
Depot Island②
インポートものやらヴィンテージもの・雑貨・カフェ等が
隣接するこの地域・・異国情緒たっぷり・・
ここが日本である事を、忘れるね・・・どうせなら、帰る事を忘れたいアタシ・・(TωT)ウルウル

こ~んな軒先を通って・・
軒先を歩く。

道民2名が目指すのは、あの観覧車!!
観覧車へGO!
いくつになっても・・観覧車って
思わず乗りたくなるのはアタシたちだけ?・・ではないよね・・きっと。

搭乗者:道民オンリー・・の観覧車より
北谷を眼下に臨む・・なんてな・・( ̄m ̄〃)
観覧車より。
う~ん・・色がトンでる・・・゚・(ノД`)・゚・。 残念・・。

そうそう・・この観覧者搭乗の際・・飲み物のサービスがあったよ♪
数種類のペットボトルのジュースから、好きな物を選んで
それを持って乗車出来るんだよ・・道内でもやって欲しいワ・・。


そして・・翌日・・あいにくの曇天・・
でもいいのサ・・道民には十分(;´д`)ゞ アチィー!!気温!!
なので・・・
プジョーOPEN♪
プジョーOpen♪

・・・にして、出発した途端・・お約束の雨・・。
お約束の雨・・。+゚(゚´Д`゚)゚+。
普段のオコナイの悪さ??・・・そりゃぁないゼ~!!

続きを読む

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

北谷ダイニング。

・・で、この前のつづきです・・

「ザ・ビーチタワー沖縄」の敷地内にある
「北谷ダイニング(ちゃたんダイニング)」
今夜はここで夕食・・
北谷ダイニング入口
時間帯によっては、島唄や三線の生ライブなんかもあるという・・

・・で早速店内へ・・
席によっては、サンセットビーチが見降ろせる席もあるのだそうだ
店内ってか客席
我が家の席は、こうした掘りごたつ風の席・・

そして、背後では
地元の某大学(?)高校(?)の体育会系の学生達が、
ボルテージ上がりっ放し↑↑の大宴会中であり
ある意味・・それを鑑賞しながらの夕食となった訳だが・・その話題は、また後ほど・・。

んじゃ・・早速メニューから・・
メニュー表①表紙

まずは、ドリンクメニュー。
沖縄・・と言えば「泡盛」!・・と言いたいところだが
メニュー⑥ メニュー⑦
やっぱ・・最初はルービー(ビール)っしょ~・・
せっかく・・我々道民のためにアサヒビールがあるのだけれど
          ↑↑(・・って違うから!あくまでお店の方針だから!)

ここはやっぱ・・♪おじぃ自慢のオリオンビール♪
↑・・分るかなぁ・・沖縄県民さんは分るよね・・この歌を歌いながらオリオンビールを飲みます!
・・・って肝心な写真が無いしぃぃぃ・゚・(ノД`)・゚・。


・・ではでは、おすすめメニューから・・・
メニュー表⑤

何にしよっかなぁ~
道民2名・・ナニ分・・家畜の如く腹減ってるしなぁ・・( ̄▽ ̄;)
あぐーも石垣牛もどっちも捨てがたいし・・
メニュー表④

勿論・・ゴーヤチャンプルーは外せない!
・・そうかと言って・・“豆腐よう”に手を出す勇気は無いしな・・(ーー゛)
まして・・“ラフテー”なんて豚足も怖いし・・・
メニュー表③

いっその事・・コース料理にしてしまおうか・・
メニュー表②
・・などと・・いろいろ熟考した結果・・←いや・・単にブツブツ言ってただけだが・・

結局・・やっぱり無難なメニュー
まずは・・島らっきょうの天ぷらからスタート!
島らっきょうの天ぷら。
この↑↑天ぷらの横に付いてる「黄色い塩」・・
確か・・ウコン塩・・だったかなぁ・・(ーー゛)

店員さんが解説してくれたんだが・・
腹減りすぎてて、あんまり良く覚えてないんだナ・・(´-ω-`;)ゞポリポリ

んで・・お次は皆さまお馴染みのゴーヤチャンプルー
コレは外せない!ゴーヤチャンプルー。
苦みの少ないゴーヤで( ゚Д゚)ウマー

そしてコレもいっとけ!オムタコライス!
コレもいっとけ!オムタコライス!
数ある沖縄料理の中でも、1番か2番か・・と言う位、個人的に好きなタコライス・・

去年はスキ♡が高じて沖縄から、タコライスの素を購入!
うちな~(家庭料理)タコライスしてました・・

タコライスとは、タコスの具の挽肉・チーズ・レタス・トマトをごはんの上に載せた沖縄料理。
この横にあるサルサを付けて食べるんだが、
はて・・サルサが2種類・・何のソースだっけ?・・ダメだ・・想い出せん(;´д`)トホホ…

とりあえず・・断面図もいっとけ!↓↓
ハイ!オムタコライス断面図!
こんなんなってますぅ~♪

それからやっぱり・・石垣牛もオーダー・・ほら・・“郷に入っては郷に従え”って言うじゃない?
・・・・て意味が違うっちゅーの!!((*´∀`))ナハハハ・・
ちなみにこれは握り
石垣牛のにぎり。
トロみたいな舌ざわり!美味し~い♪

お次はあぐー・石垣牛・海鮮盛り合わせ
あぐー(牛)・石垣牛・海鮮盛り合わせだ!
牛肉のうんちくはよく判らんけど とにかく美味~い!
網でサッと炙って、ウコン塩orタレでいただきます♪

沖縄料理って、食材も美味しいけど
塩がすごく美味しい♪・・と思う
このウコン塩の他にも、北谷塩やらぬちまーす、島まーすやら
塩だけでも結構種類があって楽しい(●^o^●)
料理によって塩を使い分けて食べてみるのも、面白いかもね♪


さて、夕飯も終盤戦・・
えっ??もう喰わないのか?少ねぇじゃねぇか?!って

・・・実は、前述した「某大学(?)高校(?)の体育会系の学生達」の行動が
あまりにも面白過ぎて写真を撮るのを忘れてしまったのダ・・i||l|i(;゚∀゚;)||i|li; ザー

・・だって・・沖縄の学生ってスゲェのよ!
店内のフローリングの床で、ブレイクダンスするんよ?!
んで・・くるくる回っちゃったりして・・(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

生の島唄ライブもイイけど
こっちの余興(?)も激しくリアルに楽しいわ・・・∑(゜∀゜)!

・・・で、そんな沖縄ジモティーを超真近・・いや背後に感じながら
オーダーしてみました♪サンセットダイニング↓↓
沖縄ちっく♪サンセットダイニング!
沖縄ちっく~。+゚.。+。(´ω`*)♪♪ トロピカルでんな~♪
ちなみに・・オレンジ風味なカクテルです・・。

・・それと・・やっぱデザートもいっとく?
定番のマンゴープリン。
定番ですが、マンゴープリン↑↑
それと・・・・・・

ダンナがご注文!のおきなわぜんざい!!
ちなみに・・遠近法ではありません・・真横です!
大丈夫か?!スゲー量だぞ!オキナワンアイスぜんざい。
大丈夫か?!スゲー量だぞ!おきなわぜんざい!・・恐るべし・・
この後・・ダンナはキンキン頭痛に悶絶しながら、コレを完食したのだった・・(⌒_⌒; ハハ・・

実は・・この後、国際通りに行く予定だったのだが・・
如何せん・・暴飲暴食し過ぎにより、あえなく中止・・
北谷ダイニング閉店です。
北谷ダイニングも閉店時間となった為、
近間の散歩に出かける道民2名だった・・・またまたつづく~♪

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
飛ばすな80くん格言集
プロフィール

ざっきー。

Author:ざっきー。
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ランキングに参加中!ポチっとヨロシコ♪

FC2Blog Ranking

『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。